スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お手軽室内簡易乾燥機の考案

なんか仕事疲れが酷くて布団で横になったらのび太クン並の速さで眠れる(むしろ気絶?)ようになったmikonin402です\(^o^)/


そろそろ得意先や社内で花粉の話題が出てきた今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか(^_^)/


私自身は特に花粉症では無いのですが、一時期疲れがひどかった時に花粉症の症状(目のかゆみや鼻水、鼻づまりなど)が出た時があったんです(^_^;)

その上今年は昨年の原発事故による放射性物質の影響により抵抗力が減少している可能性もあるみたいだし…(-_-;)


となると、一般的な花粉症対策として
・花粉対策グッズを使う
・食生活を安定させて体調を整える

・部屋に花粉を入れないようにする
・掃除をこまめに行う


といった事を行うことが効果的かと思いますが、上記の中で「部屋に花粉を入れないようにする」対策の一つとして洗濯物の室内乾燥を思いつきました(^.^)

…といっても、室内乾燥機ってすごい高いですよねw

それに結構な大きさなので場所取るし…



そこで比較的安価で取り回しのきくものが無いか考えてみました\(^o^)/



まずは衣類を乾燥させるための除湿機ですが、安いものだとコンプレッサー式(結露を利用して除湿するタイプ)となり夏以外の季節だと除湿能力が下がってしまいます(>_<)

そこで狭い空間で除湿機を使用する(カバー付きハンガーラックを利用)ことにより除湿能力の低下を防ぎ、ハンガーラック内で空気の流れを起こす(狭いので空気が循環しやすい)ことにより乾燥を速めようと考えました(*_*)


ちなみにこの組み合わせで洗濯物を干した場合、タオルや下着等であれば1時間程でほぼ乾燥出来ちゃいます(^_^)v(サーキュレーターとかを併用すればもっと早いかも?)


また、吸込口に100円ショップ等で販売しているエアコンフィルターを付けると、何気に空気清浄機的な効果も期待出来ます(*_*)(機械内部にホコリが入らないので長持ちさせる効果もある)


ちなみに余談ですが、除湿機って夏場活躍することが多いので夏が終わるとホームセンター等で在庫処分価格になっていることが結構多いんです(ちなみに私はこの除湿機を1万円前後で購入できましたw)


ハンガーラックを併用することによりそれなりの除湿能力は維持出来て場所の移動も楽ですので、もし「乾燥機欲しいけどとてもじゃないけど手が出ない」方や「洗濯物干す場所が狭いので部屋でも干したいけど干す場所が無い」方は一度検討されてみてはいかがでしょうか(^_^)/
スポンサーサイト
Amazon ベストセラーランキング
最新記事
最新コメント
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
27053位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
4913位
アクセスランキングを見る>>
みくろっく
カレンダー
01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -
現在までの訪問者様
フリーエリア
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。