スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パソコンで緊急地震速報を確認する

やっとこさ秋らしい気温になってふと気を抜いていたら案の定風邪を引いたmikonin402です。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。


東北大震災から1年半以上経過して地震の発生頻度も少し落ち着いてはきましたが、震災当時のことを思い出すとまだまだ油断は出来ません(>_<)


事前に揺れることがわかっていればそれなりの対処をすることが出来るのですが、緊急地震速報(あのピロンピロ~ンの音がなるやつです)ってテレビを見ているときじゃないとわからないし…







と、思っている方に割と朗報です!









あの「ピロンピロ~ン」で有名(?)な緊急地震速報がパソコンで見れたりするんです!!!






そのソフトの名はSignalNow Express!!



http://www.estrat.co.jp/index.html




上記のサイトで確認出来ますが大よその内容としては

・気象庁ガイドライン準拠の緊急地震速報を受信できる
・無料で利用できる(ダウンロードしたプログラムをインストールする際にパスワードが必要なのでメールアドレスを登録する必要あり)
・色々な設定(設定したマグニチュード、震度の地震が発生した場合にアラームを鳴らすかなど)が可能




といった感じです。




ちなみにこちらのソフトと連動して機能を強化してくれるソフトもあるので紹介しておきます。


このソフト(kaelwatch)を追加すると設定により随時マグニチュード、現在地(最初に登録を行います)の予想震度、到達予想時刻等さらに詳細な情報の表示が可能です( ̄▽+ ̄*)
(ただし、現在ダウンロードサイトが閉鎖されているので個別に探してくる必要があります)

(ちなみにこんな感じです↓)
o0406019911899244530.jpg




どちらも無料で手軽に導入出来ますので地震が怖くてたまらない方、あの「ピロンピロ~ン」の音がお好きな方(?)は導入を検討されてみてはいかがでしょうか:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

スポンサーサイト

ショートカットキーの活用

最近またまた のびた君並みの寝つきの良さ でパソコン点けっ放しで寝てしまう(気絶?)ことが増えてきたmikonin402です(´・ω・`:)


残暑が厳しいので残暑バテ(語呂悪いなw)かも…?


さて、今回はパソコン操作時に知っていると便利なショートカットキーの話題です(*^-^*)



お仕事でパソコンを使用される方なら一度は経験されていると思いますが、色々なソフトを使用する時右クリック⇒保存右クリック⇒コピー等の操作が煩わしいと感じたこと、ありませんか?


特に他の人にソフトの操作方法などを説明している時は立ちながらマウスの操作をすることが多い(私の場合お客様や同僚に操作方法を聞かれることが結構多いです(-ω-;))ので、細かいマウス操作が難しい場合があります。


そこで今回のショートカットキーの出番ですぜ!!♪( ̄ω ̄)v


といっても実際調べてみると覚えるのが嫌になるくらいのショートカットキーが存在しますので、今回はよく使うものだけ私の個人的なチョイスです(´-ω-`;)ゞ)を紹介します(ちなみにCtrl+ とあるのはCtrlキーを押しながら、という意味です)。


Ctrl+A すべてを選択

Ctrl+C コピー

Ctrl+X 切り取り

Ctrl+V 貼り付け

Ctrl+P 印刷

Ctrl+S 保存(上書き保存)

Ctrl+Z 1つ前に戻る(操作をミスってしまった場合に操作前の状態に戻す)

Alt+F4 アプリケーションの終了(ウィンドウを閉じる)

Alt+Tab ウィンドウの切り替え





上記ショートカットの使用例として、たとえばフォルダAに入っているすべてのファイルをフォルダBに移したい場合

フォルダAを開く⇒Ctrl+ACtrl+X⇒フォルダBを選択(又は開く)⇒Ctrl+V で済んじゃいます(゚ー^*)


ちなみに上記の操作を無かったことにしたい場合にはCtrl+Zで元に戻ります(焦らなくても大丈夫w



なお、上記のショートカットキーはエクセル、ワード等のソフト、インターネットエクスプローラー等のブラウザ上でも使用出来ます(使用出来ないソフトもありますが…)


今回紹介しましたショートカットキーを活用すると仕事の速さが全然違ってきますので、ご存知無かった方は是非活用してみてください:*:.。.:*(´∀`*)*:.。.:*:・'

自宅でお手軽レーザープリンター

大阪出張に出かけた際本格的な花粉症になって鼻水がジュビドゥバッな日々を送っておりますmikonin402です(>_<)


最近レポート、報告書の作成など自宅で作業を行うことが増えてきたのでプリンターで資料の印刷をすることが多いのですが、こういった時に役に立つのがレーザープリンターだったりします。


今の時代ならみなさん1台くらいは自宅にプリンターをお持ちでしょうがほとんどがインクジェットタイプではないでしょうか。


インクジェットタイプの特徴としては
・本体が安いものが多い(逆にインクがバカ高かったりする)
・手軽にカラー印刷を行える(単価としては高いが印刷枚数が少ない場合は総合コストは安い)
・印刷が遅い(早いのもあるのかな?)
・水等で印字がにじむ(水に強いタイプもある)
・しばらく使わない場合はインクカートリッジを外しておかないと乾いて使えなくなったりする
等があると思いますが、月百枚前後印刷を行う私にとってはコスト面、印刷速度面でかなり不満を感じてました(>_<)


「でも自宅でレーザープリンター買うのもなぁ」


…3年前位まではそう思ってました。

何故かって?


だって高いんだもんw




でもイザ調べてみたら一昔前と比べてかなり安いものもあるんですw


いつも通り価格コムさんで検索をかけてみるとちらほらと一万円以下の機種がありましたが、インクジェットプリンターでも安いと評判のブラザーさんのこちらの機種を購入してみました(^_^)/


使ってみた感想ですが…
・月100枚程度の印刷であれば充分過ぎるほどの印刷スピード、品質(会社で使っているものと比べるとスピードは遅いが仕上りは同じ)
・1枚当りの印刷コスト 4.2円(定価で購入した場合。本日時点の最安店で購入した場合は3.2円程度)
・手差しトレイは1枚ずつしか差しこめない(なんか他に方法あるかも?)
・基本上面からの排紙だが背面からの排紙も可能(手差し⇒背面排紙の場合用紙が丸まらない)
・何気に省スペース(2リットルペットボトル1ケース位の大きさ)


自宅で使う分にはコスト面も含めて充分だと思います(^.^)



ただ、後で気付いたんですけどこの商品の上位機種に下記のものがあります。



たまにコピーが必要な場合コンビニまで行くのって結構めんどくさいのでこっち買っとけばよかった…とちょっと後悔w




インクジェットプリンターを使ってて印字の遅さ、インクコストに不満がある方、レーザープリンターに興味があるけどどれを選べばよいかわからなくて購入までに踏み切れない方は値段もかなりお手軽なので購入を検討されてみてはいかがでしょうか\(^o^)/


windowsXPパソコンのHD丸ごと引越

みなさまあけましておめでとうございます\(^o^)/
本年もよろしくお願い致します<(_ _)>

さて、話題としては新年とはまったく関係のない(オイw)長年使っているパソコンにありがちな「容量不足」や「アクセス速度の低下」を解消する方法のお話をさせて頂きます\(^o^)/


パソコンのアクセス速度が遅い、と感じた場合まず行うのがデフラグフリーソフトによるメンテナンスだと思います(私だけじゃないよね?)が、フリーソフトのメンテナンスはまだしもデフラグって結構時間かかりますよね


そもそもデフラグって何?って人もいるかもなので簡単に言うと…

データをアクセスしやすいように並び変えることだす!(詳しく書こうと思えば書けますがメンドクさいので略しますw)


でもこれらは一番最初に行った時にはPCやソフトウェアの起動速度が早くなったと体感出来るのですが、何度か繰り返しているとそれほど効果が無くなってくる…ような気がするんですw


それに私の場合色々なソフトをインストールしたためハードディスクの空き容量もどんどん減っていってしまって気が付いたら20%ぐらいしか空きが無かったんです(>_<)


容量が足りない問題を解決するには…
①外付けハードディスクを買ってそこにデータを移す
②本体のハードディスクを交換する

位しかないのですが、
①の場合は「インストールされたプログラム自体の移動は難しい」(出来ないことは無いけどエラーが発生する可能性あり)
②の場合は「OSをクリーンインストールするのが無難」(でもとってもメンドイ

私の場合、
・プログラムのインストールで容量を圧迫していた
・従ってクリーンインストールを行った場合、すべてのプログラムを再インストールすることとなりもうとってもとってもめんどくさい



そこで、「ハードディスクの引越」のキーワードで検索してみました!!!

…おぉ~、色々出てきたけどいっぱいありすぎてわけわからんw

そこで今回も条件を箇条書きにしてみました(^O^)/
・お金がかからないこと(有料の引越ソフト使って失敗したって話をきいたことあるので出来ればフリーソフトで)
・手順が簡単であること
・失敗しても取り返しがつくこと(まあ丸ごとバックアップ取れば良いんだけど)


そんなこんなで下記のサイトにたどり着きました(~_~;)
http://www7b.biglobe.ne.jp/~kyo-/HDDc/HDDc2.html

詳しいことは上記サイトに書いてますが簡単に説明すると
・EASEUS Disk Copyのデータ(ISO)をダウンロード後、CDに焼く
・このCDを起動ディスクとしてPCを起動し、移動元ハードディスクから移動先ハードディスクへデータを丸ごと移動
・移動先ハードディスクと移動元ハードディスクを入れ替える
・パーテーションを変更する

ってな感じです


正直最初は本体に内蔵しているハードディスクが結構古かった(5年使用)のでダメ元って気持ちでやってみたんですけど、驚くことに明らかにパソコンの速度が向上したんですよ(*_*)


データを丸ごと移動することによってデフラグと一緒の効果(説明は略しますw)があるのはわかっていたんですけど…速度低下の原因がHDにあったのかもしれないし、5年前のものと今のものとじゃそもそも速度が違ったのかも…(~_~;)ワカランw


もしXPのパソコンを使用している方で「OSやプログラムの再インストールめんどくさい!」とか「PCが遅いので買い換えたいけどお金なんてないぜ!」といった方なら試してみる価値はある!!!…かもしれませんぜ??





お手軽!?卓上USBスピーカー 番外編

前回紹介した LOGICOOL ポータブルスピーカー ノートPC向け Z205 が現役でがんばっているので今回は番外編として「ヘッドホンでPCに保存されている動画や音楽を楽しむ」 ための方法を紹介します(^O^)/


とは言っても「おいおい、PCには通常ヘッドホン端子が付いてるじゃないかバカ言ってんじゃないよ」と思う人がほとんどだと思います(-.-)

でも、PCに付属のヘッドホン端子使ってて不便だなって思ったこと…ありますよね?

たとえば…
・音量調整がない(ノートPCなら付いてるけどデスクトップは…あんまない?)
・ヘッドホン端子が遠い(長いヘッドホン買えばいいジャマイカ!! …とか思って買うとケーブルの長さが予想以上に煩わしくなりMP3プレーヤーなど他の用途への流用が難しくなる)
・ノイズが入る(私はこれが一番気になった)


こういうときはネットで検索だ!!

やっぱり同じこと思ってる同志がいっぱいいるぜ!!w

で、候補に挙がったのがこれ↓



って、あれ…?私が買った時は2千円くらいしたような気が…
  気にシナイモォン!つωT)


と、とにかくこちらの商品の使用感を(^_^;)

第一印象:LEDがチカチカw(いや、買ってみればわかるw)
第二印象:ノイズが減る(夜中に動画を楽しむ位ならノイズは無い、と言っても過言ではないはず)


第一印象でつい大きく書いてしまいましたがアマゾンのレビューにもある通りチカチカが結構すごいです(私の場合夜中に使うこと前提で購入したことから特に目立つ(-_-;))

まあでもチカチカぐらいならプラスチックとかで遮蔽すれば問題ない(私の場合はたまたま手元に名刺入れ位のケースがあったのでそれを被せてます)のでこれで1,500円くらいなら合格点ですぜ??



USBユニットなんて知らなかった頃はノイズを低減させるためにフェアライトコアとか高いヘッドホンとか買ってたなぁ(^_^;) 今考えれば本当にもったいない買い物だったw



もしPCで動画や音楽を楽しむために高いヘッドホンを購入することをを検討しているなら下記の構成を試してみるとよいと思いますヨ\(^o^)/


両方買っても3千円かからないw
Amazon ベストセラーランキング
最新記事
最新コメント
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
27053位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
4913位
アクセスランキングを見る>>
みくろっく
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
現在までの訪問者様
フリーエリア
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。